誰にも教えたくないレコードを聴く

アマチュア・オーケストラでヴィオラを弾いています。 過ぎ去りし日、森の中でクナッパーツブッシュのブルックナーの「ロマンティック」交響曲を聴いてこの世界に入りました。一曲を徹底的に聴き比べます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


吉村昭氏の「海の史劇」を読んだ。
日露戦争の際の日本海海戦を題材にしたノンフィクション小説である。

司馬遼太郎の「坂の上の雲」と違って、ロシア側の資料を丹念に取材しており、
バルチック艦隊=ロシア第二太平洋艦隊が、
バルチック海、大西洋、喜望峰、インド洋を経て、
日本海までやってくる大航海についてたいへん詳しく描かれているのが素晴らしい。

マダガスカル島での足止めと悲惨な生活、
今では考えられない石炭補給の困難さ、
ロジェストヴェンスキー中将の人となり、
東郷艦隊や日本外交の手腕の確かさと潔さ、
など、数字や日付、証言の裏付けをもって詳細に語りつくされる。

ロシアの音楽、ロシア人の演奏を聴きたくなる。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://knapper2.blog.fc2.com/tb.php/58-70e271c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。