誰にも教えたくないレコードを聴く

アマチュア・オーケストラでヴィオラを弾いています。 過ぎ去りし日、森の中でクナッパーツブッシュのブルックナーの「ロマンティック」交響曲を聴いてこの世界に入りました。一曲を徹底的に聴き比べます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかよくルールもわからないのですが・・・

ほかならぬ「ひげぺんぎん」氏から来ましたので,書きます。
それにしてもどんな人々を経由してここまで来たのだろう。興味深い。

1.バトンを回してきた人のキーワード

海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーベキュー→カニ→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→種→スイカ→うめぼし→和歌山→みかん →あたしんち→猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラクエ→スライム→キング→トランプ→ マギー審司→ジュエリーマキ→後藤真希ちゃん→モーニング娘→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→カタカナ→ひらがな→日本→アンジャッシュ→おぎやはぎ→メガネっこ→のび太くん →夢→寝坊→二日酔い→ウコン→サプリメント→美容→ヨガ→マドンナ→注射→ワクチン→ラクチン→温泉旅行→会席料理→お座敷→屋形船→カラオケ→みちのくひとり旅→旅番組→デンマーク→豚→女王様→ピンヒール→ノーパン→トルコ→コーヒー→ミステリィ→理系→ジャンパー→休日出勤→端末→赤→携帯→形態 →携帯電話→タイガー&ドラゴン→ギャラクティカマグナム(=ひげぺんぎん氏の答え)


2.そのキーワードから連想したキーワード

 ノーマルヒル


3.バトンを回してきた人へひと言

 車田正美の「リングにかけろ」はリアルタイムで楽しんでおりました!剣崎順の必殺ブロー=ギャラクティカマグナムは圧倒的!コマぶちぬきで、被害者は宇宙の果てまで飛んでいきます。でも、たしか、より強力な「ギャラクティカファントム」っていうのもありましたよね。よく弟や友達とリンかけごっこやったもんです。なんといっても、「ギリシャ十二神」がかっこよかった!ゼウスとかポセイドンとか・・・。ちゃんと気を抜かずにやれば奴らの方が強いんじゃないかと、今でも思っています。

 連載していたのは確か少年「ジャンプ」だったかと・・・。そこで、連想ですが・・・
『ジャンプのアキモト』といえばみなさん誰を思い浮かべますかあ?
そう、「少年ジャンプ」の「こち亀」の作者「秋元」さんですよねー。
ところが、ところが、もう一人、「ジャンプのアキモト」で重要な人物が・・・

そう!「スキージャンプ」の日本代表選手の「秋元」さんなんです!
---そんなやついたっけ?---
知らないのも無理はありません。あの伝説の札幌冬季五輪、笠谷/今野/青地の次の世代で、
停滞する日本ジャンプ界を一人で背負った偉大なる戦士なのですから。今の話じゃあないんです。
秋元なんていうんだか忘れちゃったけど、国民の期待を受けてがんばっておりました。
当時日本が強かったのは70メートル級。というわけで、もうすぐはじまるトリノ五輪への
期待も込めてキーワードは『ノーマルヒル』にしますね。
笠谷のころは手を前に出して助走を滑っていたけど、
秋元さんの頃から手を後ろに置くようになったんじゃないかと・・・。
これもよく家や学校で高いところから飛び降りてテレマーク姿勢をバッチリ決め、
「やりました!なんと135メートルの大ジャンプ!!逆転です!!」
なあんて叫んでおりましたっけ。

4.バトンを回す相手を3人指名

 ん、blogやってる知り合いなんていないなあ・・・。
BBQ-Blogでお世話になった「師匠」さんはどうかな?いいのかな?
あとは??です。どなたか見ず知らずの方じゃあだめなんでしょうか?

追記:「バトンは無視なさっても断ってもかまいませんし、書いてくださるとしてもお好きなときでかまいません。」というルールだそうですので。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://knapper2.blog.fc2.com/tb.php/333-6d191ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。