誰にも教えたくないレコードを聴く

アマチュア・オーケストラでヴィオラを弾いています。 過ぎ去りし日、森の中でクナッパーツブッシュのブルックナーの「ロマンティック」交響曲を聴いてこの世界に入りました。一曲を徹底的に聴き比べます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜23:00までやっているこの店。
北千住に着いたらもうすでに21:00をまわっていたので、
ここに寄ってみました。

夜のケバケバしいネオン街を抜けて店に到着。
他に客はおらず、カウンターで瓶ビールを注文。

部位を表した図に目がいきます。
DSC_1147.jpg

へえ~
DSC_1148.jpg

キモとヒレを串で焼いてもらい、
うな重2050円を注文。
価格高騰で500円値が上がったようです。
DSC_1149.jpg

うなぎは鹿児島産。
身はそんなに厚くないものの、
あっさりしたタレでいただく、本物の鰻でした。

猛暑の中、店内はあまり涼しくなく、扇風機が回ってたりしましたが、
とてもゆったり楽しいひとときでした。
スポンサーサイト
数件の鰻屋さんがある上野。
東上野に地味だけど美味しい店があるというので電話をしてみました。
夜は空いてますよ
とのことで出かけました。
kaniichiA.jpg

九州宮崎の鰻だそうです。
数か月の品薄もこのところひと段落したそうです。
ビールを飲んで、つまみは・・・
焼き鳥ときも焼きを注文しました。
ついてくるおしんこがとても美味でした。
調理の都合で、お食事の予定は?
と聞かれたので1800円のうな重を注文。
タイミング良く運ばれてきました。

うな重は、柔らかい鰻とほどよい焼き具合、
甘くないタレが少なめにかかっていて大満足。
kaneichiB.jpg

ほとんど蒲焼のみのシンプルなメニュー。
またお邪魔したいいいお店でした。
kaniichiC.jpg
うなぎの季節になりました。
今年は価格が高騰しているというのが気になりますが、
いろいろなお店に出かけてみようと思います。

今日は日曜日なのに昼まで仕事でした。
車の洗車に行って、ここでうなぎランチと決め込みます。


うな重「松」を注文。
カウンターには他に客はいませんでした。
おかみさんがスポーツ新聞と写真週刊誌をもってきてくれます。
昨日途中まで見ていた巨人-阪神戦は逆転ゲームだったんですね~。
蒼井優ちゃんのスクープ写真に見とれてしまいました。

出てくるまでの時間は約25分。早めです。
bankara240708B.jpg

箸でスッと切れるやわらかいうなぎ。
幾分香ばしく焼いてあって美味しいです。
タレはあまり甘くない関東風。
うなぎは九州、鹿児島か宮崎のものだそうです。
お吸い物はキモがはいっていない、ただのお吸い物でした。

メニューを見ると・・・
うな重「竹」1550円
うな重「松」1850円(昼は100円安)
うな重「特松」2450円
うな重「最上重」3000円
二段重4000円
ひつまぶし
石焼うな丼
うな玉重
うなぎ雑炊
ひれ焼き
きも焼き
うざく

駐車場の割引券をもらって帰ります。
ご機嫌なお昼でした。
誕生日当日の健康診断も無事終えて、
美味しいお肉をいただきました。

山形牛の9点盛り!
楽しいひとときとなりました。

240511.jpg
昨晩は都内で楽しいひととき。
poster.jpg
こんなポスターのある飲み屋さん
hippy.jpg
ホッピーセットを頼んで、
焼酎・白ホッピー・黒ホッピーを適当にまぜまぜして飲みました。
negimanabe.jpg
ネギとごぼうと白菜、えのきに、コラーゲンボールを入れ、
メインのマグロをしゃぶしゃぶしていただく、
『ネギマ鍋』
あっさりしていて大変美味でした!
このところのイライラが解消されたいい一日でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。